富士警備保障株式会社

富士警備保障|佐賀の防犯、警備、ホームセキュリティ、機械警備、防犯カメラシステム、入退出管理システムの警備会社

28拠点の機動隊がいつも近くで見守ります いつも近くに富士警備はいます

ホーム 個人のお客様へ 法人のお客様へ 会社情報 資料請求 お問い合わせ
ホーム > 法人のお客様へ > 入退出管理システム

法人のお客様へ
機械警備
入退出管理システム
防犯カメラシステム
業務サービス
 
今すぐ資料請求
お問い合わせ
ホームへ戻る
 
個人情報保護法対策 入退出管理システム

入退出管理システムのご案内

個人情報保護法による「個人情報」とは「生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することが出来るもの」と定義されています。

個人情報の保護に関する法律

「個人情報保護」しなくてはならないのはわかるが、なにを・どうすればよいのか?そんな疑問に答え私共はお客様のご要望・ご予算に合った最良の入室管理システムをご提供します。



LEVEL
(1)鍵を暗証番号付きに交換する
暗証番号付錠の写真
暗証番号付錠
利点 暗証番号を知っている人のみが入室できる
問題点 いつ・誰が・入室したのかわからない
暗証番号の情報が漏れる可能性がある

(1)+(2)監視カメラを設置し、入室した映像を記録する
監視カメラの写真
監視カメラ
利点 いつ・誰が入室したのかを映像で確認できる
問題点 映像記録データを探すのに時間がかかる
暗証番号を知っていたら誰でも入れる
問題が起きた後にしかわからない

(3)カードを使用することにより入室者の制限をかけ且つ履歴管理を行う
カードリーダの写真
カードリーダ
利点 いつ・誰が入室したのかをデータで残せる
問題点 制限はかけられるが他人のカードを使用できる
職場環境上カードを持ち込むことができない場所等もある。

(4)生態認証(指紋・虹彩・静脈)を使用することにより入室者の制限をかけ且つ履歴管理を行う
生態認証装置(指紋)の写真
生態認証装置(指紋)
利点 いつ・誰が入室したのかをデータで残せる
偽造ができない
問題点 導入コストが高い

このページの先頭へ
富士警備保障株式会社 Copyright (c) FUJISECURITY All Rights Reserved.